広告




話題のSHARP(シャープ)のクリスタルマスクを買いました!ステッチ調整機能やAg+の抗菌仕様!これまで使用していた韓国製KF94と比べてみたよ。

役立ち生活用品!
ぶっちい少佐
ぶっちい少佐

毎日使用するようになったマスクです。今回は話題のシャープのマスクを購入しましたのでご紹介します。

韓国のマスクを使用していましたが、やっぱり日本人なら国産マスクを使うべきだと思い、抽選でなくて購入できるようになったシャープのクリスタルマスクを買ってみました

2021年9月に発売された時は瞬時に売り切れたようです。現在も納期が1〜3週間はかかりますが、注文自体は可能です。

シャープクリスタルマスクの通常購入はこちらでできます → COCORO STORE

実際には12月2日に注文して、7日に発送され8日には手元に届きました。

実は不織布マスクの抽選に4回当選しているのですが、他のマスクの手持ちがあったので、スルーしていたんです。

韓国製のKF94、ダイヤモンド型(柳葉型とも言うんですね)を使用していましたが、日本人なら日本製をと言うことで今回シャープのクリスタルタイプを購入しました。

到着したのはこちら。15枚入り。送料込みで1980円です。1枚あたり132円の計算になります。

封を開けるとこのように梱包されてました。

公式サイトの写真では以下のようになっています。上下にステッチ調整ができるので顔にフィットします。(のはずです)

実際の商品はこちら。思っていたより小さかったです。

今まで使用してたものはこちら。本物のKF94。中国製ではありません(^^;)

これは20枚入りで1000円(送料込み)でした。1枚67円。シャープマスクの半額です。

二つを比べてみます。

上がシャープ製下がKF94。若干形が違いますね。シャープの方が少し小さめ。どちらかといえばシャープ製の方がダイヤモンド型です。

裏側。

シャープのマスクには内側の不織布(鼻と顎にかかる部分)に折れ線(ステッチ)が付いています。

紐の付け方がシャープは裏側に、KF94は表側に取り付けられてますね。

シャープの紐はホワホワした柔らかい紐です。細かいところにこだわりを感じます。

使用していると隠れてしまうシャープのロゴ。AG+の銀系無機抗菌剤の証し。賛否ありますが敢えて、見えにくいところに付いているのもこだわりなのでしょう。

シャープマスクを手に取ってすぐに気付いたのは、不織布の厚さ。KF94よりも薄くて軽いんです。

画像ではわかりにくいのですが、KF94の方は不織布が厚く、ちょっと固め。装着するとぱこっとはまる感じ。

シャープマスクは、ステッチが付いているのですが、私は広げ切った状態で使用しますので、逆にステッチがある分ペコペコしてしまい、時々折れ曲がってしまってずれてしまう事があります。

個人的には装着した感じはKF94の方が良いですね。

どちらも私には少し小さいので、ダイヤモンド型のマスクはもう少し大きい方がありがたいですね。

シャープ・クリスタルマスク購入の総評

 1枚あたり132円と安価なマスクに比べると高価です。国産という安心感と、AG+という抗菌処理加工がされているという付加価値がありますので、そこに価値が見いだせれば買いなのかもしれません。あと、話題と人気のSHARP製マスクということで、ちょっとだけドヤれたりするかな(^^;)

息がしやすいとかいう口コミもありますが、私は普通形状のマスクとそれほどの違いは感じませんでした。

個人的にはステッチ調整ができることでフィット感が高まることを期待していたのですが、逆にフニャッとなってしまい、ずれてしまうので、期待外れとなってしまいました。

実は少佐は昔から「SHARP」のファンです。新しい商品を次々と世に送り出す社風が好きでした。

左右どちらからもドアが開く冷蔵庫を愛用してます(^^♪

ぶっちい少佐
ぶっちい少佐

個人的にはちょっと残念な結果にはなりましたが、商品はこだわりを感じるよいマスクだと思います。

大きめサイズも購入しました! こちらから → 「シャープクリスタルマスク 大きめサイズを購入したよ!」

    Follow me!

    コメント

    PAGE TOP
    タイトルとURLをコピーしました