広告




ゲーミングではないノートPCでもApex Legendsが遊べる!

ガジェットレビュー
ぶっちい少佐
ぶっちい少佐

息子がニンテンドースイッチで遊んでいるゲーム、パパもやってみなよ。おもしろいよ~。としきりに進めるApexLegends。先日購入したノートPCでチャレンジしてみました!

使用したノートPCはこちら

Lenovo IdeaPad Flex 550 AMD (14)です

ゲーミングノートPCではありません普通のノートPCです。

主なスペック

AMD Ryzen™ 7 5700U (1.80 GHz 最大 4.30 GHz)
Windows 11 Home 64bit
14″ FHD液晶 (1920 x 1080) IPS, 光沢あり, マルチタッチパネル,
16 GB DDR4-3200MHz (オンボード)
512 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
(CPU内蔵) AMD Radeon™ グラフィックス
Bluetooth®
720p HDカメラ (プライバシーシャッター付)
指紋センサー
バックライト付 – 日本語キーボード

正確にはオンボードGPUではなくて、CPU内蔵のGPUと言うことですね。

以上の構成で専用のタッチペンも付属しアンダー10万円で購入しました。MSオフィスはありません。抜群のコスパです。

使い勝手はこちらの辛口レビューで(^^;) → こちら

さて、Apex Legendsの動作は……結論から言えば、十分遊べます!

公式動作環境は以下の通り

 「Apex Legends」必要動作環境
OS: Windows 7 64ビット版
CPU: Intel Core i3-6300 3.8GHz / AMD FX-4350 4.2GHz
RAM: 6GB
GPU: NVIDIA GeForce GT 640 / Radeon HD 7730
GPU RAM: 1GB
ストレージ: 22GB以上の空き容量

  Apex Legends 推奨動作環境
「Apex Legends」は必要環境を満たしたPCで快適にプレイすることができますが、滑らかな60fpsのフレームレートで最高のプレイ体験を楽しむためには推奨動作環境を用意する必要があります。
OS: Windows 7 64ビット版
CPU: Intel i5 3570Tおよび同等品
メモリ: 8GB
GPU: Nvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290
GPU RAM: 8GB
ストレージ: 22GB以上の空き容量

CPU性能はおそらくノート用Ryzen7とは言え第6世代corei3よりは上だと思います。

所有しているデスクトップのCorei7 4790Kとベンチ比較しましたが、ノート用Ryzen7のほうが数値が上でした!

問題はGPU性能です。

最低動作環境ではGPU: NVIDIA GeForce GT 640 / Radeon HD 7730となってます

これって10年近く前のGPUですよね。しかもローエンドの。

Apex、ノートPCでは厳しい的な情報しか見当たらなかったのですが、このスペックなら勝てるかも!?と思ってチャレンジしてみました結果がこんな感じ。

インストールして無事に起動! そしてなんとか動くんですよ!

やられてばかりで、チームの皆さんにはかなりご迷惑をかけながらレベル18までになりました(^^;)

グラフィックの設定は一応FHDにはしていますが、ほかはほぼ最低レベル。

勝ちにこだわるわけでもなく、大画面でヌルヌルと快適に遊びたいとか思ってません。

動けばいいんです。

PCのファンは全開でまわってます!

ゲーム中のタスクマネージャーを開いてみました。

16スレッドあるCPUはまだまだ余裕がありますが、GPUは100%全開!!

(CPU内蔵) AMD Radeon™ グラフィックスがどれほどのスペックなのかはわかりませんが、さすがAMD!

ちなみにこれまで使用していたHPのノートPC、Spectre Corei7 8550u(メモリ16GB) でも試してみたんですが、カックンカックンとコマ送り、もしくは一時停止状態で全くゲームになりませんでした

小さくて見えにくいですが、メモリも10GB以上使用していますね。8GB実装だったら厳しいと思います。

ゲーム中にフレームレート(FPS)を表示させてみると20後半から30後半くらいまでの数値が出ていました。

動きもスムーズで私にはストレスも動作しているように感じました。

ゲーマーの方からすれば、全然ダメなのかもしれませんが、私は全く問題ありません。

ちなみにデスクトップPC Corei7 4790K & GTX1050TiではFPS(ビデオはデフォルト設定)は60前後出てました

ということで私が検証した「Apex Legends」ノートPCの動作環境では、

AMD Ryzen™ 7 5700U &CPU内蔵GPU
メインメモリ16 GB

これくらいあればなんとか遊べるということです。

ちなみに同じLenovo IdeaPad Flexのインテルバージョンではどうなんでしょうか?

イメージ的にインテルのCPU内蔵グラフィックはAMDに劣るような気がするのですが。(あくまで個人の勝手なイメージです)

ということで、ゲーミングノートPCではない、普通のノートPCでもスペック次第ではApexLegendsが遊べます!というお話でした。

ぶっちい少佐
ぶっちい少佐

おかげで子供とゲームの話題で会話が弾むようになりました。

ちなみに息子はレベル300以上のかなりの猛者でした(^^;)

    Follow me!

    コメント

    PAGE TOP
    タイトルとURLをコピーしました