広告




EXPERIA1をPCの代わりに使ってみる!(Android10のデスクトップモードを使用)

趣味その他

今回の挑戦EXPERIA1君のPC化です!

私のメインスマホ詳しくはこちら(^^;)

スマホをノートPCドックに接続してノートPCのように使えるガジェットを時々見かけます。

いろいろ調べてみるとAndroid10にはPCライクに使用できるデスクトップモードというのがあるではないですか!

早速試してみました!

(android11はこちらで→android11でデスクトップモードを試してみた

そのままでは使用できません。裏技を利用します。

まず準備として必要な物は以下の通り。

①usb-taypeC → HDMI変換アダプタ

②外部モニター(HDMI接続できるTVでも可)

③キーボード(bluetooth接続)

④マウス(bluetooth接続)

⑤HDMIケーブル

⑥Xperia1本体

あとで説明しますが、③④に関してはどちらも有線のものでも使用できました

①のHDMI変換アダプタにはこれを使いました。USBCポートは充電ができるので、PD充電対応のものを使用しています。

これを使ってXperiaをHDMIケーブルでモニターにつなぐと、ミラーリング(スマホの画面をモニターに出力する)ができます。

ちなみにこのUSB-TypeCのHUBは、ノートPCに外部モニターにつなぐために使用しているものです。

いわゆるドッキングステーション的な使い方ですね。PD給電にも対応していてUSBの拡張もできとても便利に使っています。

↓ こちらもおすすめです(^_-)-☆

先ずは初期設定です

その1 スマホをデベロッパーモードに切り替えます。

設定 → デバイス情報(一番下) → ビルド番号(一番下) のところを数回タップします。

何度も連打していると表示が出て、デベロッパーモードになります。

その2 デスクトップモードをオンにする

設定 → システム → 詳細設定 → {}開発者向けオプション

下の方にスクロールしていくとアプリという項目があります。

その中の「デスクトップモードに強制的に切り替え」をオンにします

現在デスクトップモードは試験運用版なんですね。

「不具合があっても知りませんよ」ということです。

あとはスマホを再起動!(これをしないとダメみたいです)

以上で準備完了!これでデスクトップモードが使用可能になりました。

その3 スマホをディスプレイに接続

スマホにHDMI変換アダプタ、ケーブルをつないでディスプレイにつなぎます。

するとこうなります

このままでは操作ができません。

その4 キーボードとマウスをBluetooth接続します

これでXperia1のノートPC化が完了です!

ちなみに私が使用しているキーボードはこちら

テーブル上が狭いのでコンパクトで無線のこのキーボード、とても快適です。

なんと、3種類のPCやタブレットなどに接続してしようできます。左上の黄色いボタンを押して切り替えができるんです。

静音タイプで音も気になりません。

私の卓上にはiPadPro、Spectre、デスクトップPCのモニターが並んでいて、3種の端末を同時に使用し、一つのキーボードを切り替えて使っているんです(^^;)

そしてマウスはこちら

静音タイプのエルゴマウス!しかもUSBレシーバーいらずのBluetooth接続です。

何年か前にもBluetoothマウスを使用したこともあったのですが、反応が遅く、遅延があってなにか使いにくかったんですよね。

でもこれは全く問題ありません。最近はゲーム機もみな無線コントローラーでアクションゲームやってますから、全く問題ないんでしょうね。

さて、Android10のデスクトップモードはこんな感じ。

SHRAPの液晶テレビにつないでいます。

素の画面には何も表示されませんが、アプリのアイコンを選んでデスクトップに並べます。

キーボードとマウスを接続。

一般的にはbluetooth接続にするところですが、今回使用したスマホとモニター(TV)をつなぐアダプターはUSBハブになっています。USBキーボードとマウスをつなげてみました。

マウスとキーボードはこちらを使用しています。どちらも消音タイプ。とても気に入っています。

マウスはエルゴタイプ。自然な感じで握ることができてとても楽です。しかも有線のほうがBluetoothよりも安い!線が気にならなければこちらをお勧めします。デスクトップではこちらを使用してます。

キーボードはエレコムのコンパクトタイプ。デスクトップに使用しています。テンキーはありませんが、今のところ不自由なく使用してます。職場でマウスとキーボードの音って意外に気になりませんか?このキーボードもお勧めです。

USB-Cハブにマウスとキーボードを接続しました。無事、認識しました。

やっぱり優先だと線が絡まって見栄えは良くないですね。でも接続は安定します。

右下のボタンを押すとスマホのアプリ一覧が表示されます。

ちなみに、並べたアイコンの削除方法はわかりません。

それと、画面がズレています。

いじっていたらなおりました。ちょっと表示が不安定です。

ところが問題発生

画面がチカチカ。安定しません。マウスもキーボードの何も手を触れてませんが、画面が点滅します。

これでは使い物になりません

残念!(-_-;)

チカチカしながらもなんとかメールアプリの起動に成功。

画面が点滅しながらもなんとか使ってみようと頑張ってみましたが、やっぱり厳しいです。

ちなみにスマホ本体はメールアプリが起動したままで、スマホ単体ではいつもと変わらず、操作ができます。

全てのアプリが使えるわけではありません。検証しようと思いましたが、画面チカチカ不安定で諦めました。

今度は専用モニターに接続してみました。

なんと、今度は成功!

PC用のモニターではチカチカがありません。

家庭用TVに接続したのがよくなかったのでしょうか。相性などもあるのかもしれませんが。

googleアプリはこの通り。

ワードやエクセル、パワーポイントも起動しました。

googleのMS・Officeは多少画面の表示が大きいですが、スムーズに使えます。日本語変換にはATOKを使っているのですが、時々日本語入力ができなくなるときがあります。入力を切り替えると使用できるようになりました。

Amazonプライムビデオはこんな感じです

android版アプリも起動できるものとそうでないものが。Fortniteは起動しませんでした。

今回試した中ではyoutubeは表示しませんでした。何故か本体の方で再生していました。

結論

なんとかAndroid10のXperia1でPCのように使える事が分かりましたが、使い方が限定的で不安定であまり使い物にはなりません。

まだ開発途中の試験運用中のようなので、バージョンアップとともに、完成度も高まっていくのでしょう。

最近ChromeBookが流行ってますね。アンドロイドタブレットにキーボードつけても同じじゃないかと

思っているのは私だけでしょうか。

ぶっちい少佐
ぶっちい少佐

現時点ではあまり本格的な使用には耐えれらませんが、今後に期待です!

    Follow me!

    コメント

    PAGE TOP
    タイトルとURLをコピーしました