広告




2022年新春 江戸川散歩 金町取水塔~矢切の渡し

釣り&散歩
ぶっちい少佐
ぶっちい少佐

新年、穏やかなお天気で、久しぶりに江戸川でバス釣り!と思いましたがリールが壊れていて使えず、やむなく散歩のみとなりました。

今日は1月3日、午後3時過ぎ。少し風が吹いていますが、それほど寒さは感じません。

とても穏やかな午後の昼下がり。既に日が傾いてきてしまいました。

いつもの釣り・散歩コース。金町取水塔付近です。

何かの工事かと思ったのですが、地質調査だそうです。何が分かるのでしょうか?

いつもおじさんが釣りをしている場所。

冬場は草の葉もなくて、とても見通しがよいですね。

足下は、地面と水面の境目がわかりにくいので注意が必要です。

小さなお子さんは要注意ですね。

私が釣りをしているところもスッキリ!

いつもはこのあたりの草むらの陰にワームを落とし込んでバスを釣ってたんですが。

岸から水中にロープが!誰か何やら罠を仕掛けているのでしょうか?

今日は風が穏やかで、水面もとても穏やか。

いや、それだけではありません。なんといつもと違って、水面にゴミがないんです!

いつもは流木や、ゴミが岸辺付近にたまって釣りする時にもよく引っかかるのですが、今日はとても川が綺麗なんです。

川下に数分歩くと、「矢切の渡し」があります。

お正月なので、沢山人もいるのでしょうか?

風に、旗がはためいています!この旗は初めて見ました!

渡し船を待つ人達がいますね。

渡し船は向こう岸までの200~300mくらいを往復しています。

実は、まだ乗ったことはありません。

向こう岸の船着き場にも人が沢山いますね。

今まで、草木や葉っぱがあってよく見えなかったのですが、この「矢切の渡し」、船は両岸をただ往復するだけではなくて、若干遠回りして江戸川を遊覧してくるんですね。知りませんでした。

真っ直ぐ渡るだけならほんの1~2分で着いてしまいます。

向こう岸から出た船は、上流に向かって進んでいきます。大きくぐるっと江戸川を回ってこちら岸に向かってきました。

無事に到着。今日は船が満員ですね。10分近くかけて江戸川を渡ってきます。

ちなみにこちら側は東京都葛飾区。向こう岸は千葉県松戸市。

岸辺は草や木の枝葉が枯れて落ちているだけではなくて、しっかり刈られているので、とても見通しが良くなってます。

金町の浄水場に日が沈んでいきます。

冬は寒いので外に出るのもおっくうになってしまい、バス釣りもなかなか行けずにいました。

こんな寒い日には魚たちも食欲はあまりないですよね。

実は、昨日近所のコンビニの前で、釣り竿を持った親子連れが自転車に乗ってるのを見かけました。

こんな寒くても、釣りをするんだなぁと思ったので、久しぶりに釣りに行こうと思ったのですが。

スピニングリールのストッパーが壊れてしまってクルクル回ってしまうんです(>_<)

道具には全く関心がなく、サビキでアジ釣りにつかったり、何でもありでしたので、そろそろまともな道具をそろえた方が良さそうです。

ということで、ただの散歩で終わってしまいましたが、今年は頑張って釣りのスキルUPをめざしたいと思います。

ぶっちい少佐
ぶっちい少佐

2022年、良い一年になりますように

~祈り~

    Follow me!

    コメント

    PAGE TOP
    タイトルとURLをコピーしました