広告




いよいよオープン!「ラーメン三浦家 金町店」に行ってきました

趣味その他
ぶっちい少佐
ぶっちい少佐

金町駅南口にできた商業施設のテナントの一つ。ラーメン三浦家がオープンしたので思わず並んでしまいました。

葛飾区の金町駅前の再開発でようやく建物ができあがってきました。

ちなみに隣には日高屋さんが。まだ開店していませんね。

その隣は

コージーコーナーがひっそりと営業中。開店しました!みたいなお花とか看板とかは一切なし。もっと宣伝すればいいのにと思ってしまいます。

その他の施設も開店準備中のようです。

時間は夕方5時55分。既に10人ほど並んでいます。

本当は並ぶのはあまり好きではありませんが、たまたま今日は風が吹いていて以外と涼しいのです。なんとなくガッツリ、こってりのラーメンが食べたくなってしまいました。

先ずは、この看板から店頭の道路側の手すり沿いに並びます。

お店の方に呼ばれたら食券を買いにいったんお店に入ります。

初めてなので思わず上ラーメン(850円)ボタンを押しました。

ライスはいつでも無料(おかわりも自由!)だそうです。

食券をかったらもう一度お店の前に並びます。食券は5人までが買えます。

順番を待つ間に、麺の堅さやスープの好み、ライスをつけるか聞かれました。

並び初めて20分くらいで席に案内してもらいました。回転は速いですね。

よく分からないので、全部ふつー。ライス付きでお願いしました。

店内の写真はとりませんでしたが、カウンターのみ。数は数え忘れましたが、12~3席くらいだったでしょうか。

水はセルフです。

カウンターは透明な仕切り板で分けられています。

喰らい方の極意が!

ラーメンとライスが到着!

金町北口にある家系ラーメンの金町商店さんにもたまに行きますが、こちらのラーメンは少し味が濃いめ?しょっぱい感じがします。(ふつーで頼んでます)

麺はすこし平たい感じの麺、豚骨スープのパワーで夏バテも吹っ飛びそうです!

ちなみにカウンターにタマネギはありませんでした。

ご飯にキュウリのきゅうちゃん(かっぱづけ)をトッピング。

そして、じゃーん。

厚切りチャーシューで白ご飯をローリング!

濃厚スープに浸かった燻製チャーシューと白ご飯、アクセントにきゅうちゃんの組み合わせが最高!口の中でお肉がほろっと崩れて最高の組み合わせです。

チャーシュー麺にして、チャーシューご飯を作ってもいいですね。

少しスープの味が濃かったので、お願いして薄めてもらいました。

個人的には薄めがちょうどいい感じ。

麺を食べ終えたら、のこった白飯を投入!して〆。

ごちそうさまでした。

隣に女性が座ったのですが、お店の方はエプロンはお使いですか?と確認し、できあがったラーメンはカウンター上部におかずに、わざわざカウンター内からどんぶりをもって出てきて、女性の前に運んで下さっていました。

お客さんがたくさんいる中で、とても親切な対応にとても好感を持ちました。

スープを薄めてもらったおかげで、スープの量が増えてしまって、完まくできませんでしたが、次回は薄めで頼んで完まくしたいと思います。

ぶっちい少佐
ぶっちい少佐

ご飯が無料!ガッツリ食べたいときはお勧めです!

    Follow me!

    コメント

    PAGE TOP
    タイトルとURLをコピーしました